読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪服日誌

唐揚げだけが人生だ。/@yuki_mofk

2015.09.04

f:id:yukimofk:20150925181919j:image
至極どうでもいい悩みの一つに「座椅子問題」というものがある。最近ドラゴンズドグマオンラインという面白いゲームに没頭し始めた。久しぶりに据置機のゲームを何時間もやり込んで、その結果プレイ時間に比例してどんどん姿勢が悪くなる。また、テレビの画面ばかり見ていると目が疲れ、それは目のほかに肩を凝らせたりする。これは仕事でも同様で、事務仕事漬けになっている時はどんどん姿勢が悪くなるし、目もパソコンに釘付けだから…あとは同じ理屈。たまの休憩時間に携帯を見る癖は平成人なら多くの人が身についている習慣なのかもしれないが、そのおかげでちっとも目が休まらない。目と肩を休ませたいならいっぱい寝ろ、ゲームやめろ、液晶を割れ、湿布を貼れ、何も見るな、で解決するんだけどそうもいかないので、せめて家にいる時に体の負担を取るための椅子を設けたい、と思ったのが発端。自宅では敷かれたカーペットの上にクッションを置いて座るのが常なので、既にあるテーブルや環境に一番マッチするのは座椅子だ。でも個人的に心に決めている一人暮らしの血の掟として、こたつと座椅子は絶対に買わない、というのがある。どちらも使えば絶対生活が怠惰になると知っているからだ。こたつは部屋自体を暖めないから、寒い空間→こたつはあったかい→動きたくない、の流れが目に見えてるし、座椅子はその快適さゆえに一度腰かけたらそこが生活の拠点となり、やはり動きたくなくなりそう。ましてこの二つが揃えば絶対に動けなくなるだろう。背中は支えられるし前面は暖かいから逃げ場がない。恐ろしい魔の兵器だ。だからこの二つは絶対に買わないのだ。という長くどうでもいい話をしたところで解決策は見つかっていて、ソファで折衷案としよう、という思考になっているのだった。今度いいソファを探して買ってこよう。