読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪服日誌

唐揚げだけが人生だ。/@yuki_mofk

2016.12.25

f:id:yukimofk:20161225103313j:image

想いが募るままに重ための文章をダラダラ書いてましたが完成せずに沈澱してったのでいつか拾い上げます。ねぇ、世間はクリスマスですよ。でも仕事漬けで全然クリスマスを、ひいてはキリストを思いやれる余裕がなくて、とりあえず連勤が始まる前の休日にケーキを買って食べた。2人で切って分けるぐらいのシフォンケーキを一瞬で食べ尽くしてしまった。今年も1人で食べるホールケーキはうまかった。この前女性の社員さんと一人暮らし時代のことを話し合って、1人で1.5リットルのペットボトルをラッパ飲みすることが実家という環境から出て快感を得た体験のひとつだったと話していて、ホールケーキを1人で独占して好きに食べてしまう快感もその延長線にあるものだなぁと思った。もう僕の元へサンタのおじさんは来ないけど、クリスマスってのは夢があってええのうと思う。大事なのは夢。何をした訳でもないのにご馳走が食べられること、ケーキが食べられること、朝起きたらプレゼントがあること、サンタとトナカイのパーフェクトクライムとその手口、キリストの生誕、なぜか恋人と過ごす幸せ。そういう夢の世界に加わる為の切符がケーキであり、チキンであり、恋人であるから、きっかけがなんであれ、人々が気軽に幸せになれるイベントが毎年来るのならそれはいい事じゃないかと思うわけです。とりあえず今年に関してはイブになったら素敵なクリスマスカードが届いたし、バンプのLiveBlu-rayは最高だったし、職場の人とはプレゼント交換もしたのでまぁまぁよかった。そんで今は予定に組み込まれている旧友たちとの忘年会のことを考えているのですが、年末が近づくと高まるスマブラとか桃鉄がしたくなる欲はいったいなんなんだろうな。